ミシュラン新タイヤ プライマシー4

2019年03月01日

いつもお世話になっております。

2月も終わり、3月になりました。

今回の冬、本当に雪が降らなかったですね。

昨年末に一回ちょこっと降っただけで、後は寒かったですけど例年程の寒さも感じられずに

今日に至りましたね。

この暖かさだったら、もう流石に雪が降る事は無いかなぁ?

チラつく事はあったとしても、一面銀世界になるだけの事は無さそうかなぁと思います。

と、言う事で夏タイヤへの衣替え

夏タイヤの新商品のご案内と言う流れです。

 

ミシュラン プライマシー4

従来のプライマシー3からの性能向上モデルですが、

今回の内容を見ると、ウェット性能の向上がメインのように受けとれます。

cjke2srng0dcr0mp9duxpcadz-エディット-technology-乗用車-タイヤ.full.jpg

新溝形状による排水効率の向上、新配合コンパウンドの採用等の濡れた路面対策が大々的に謳われています。

プライマシー3との比較数値で見ると、

ウェット路面での制動距離が新品時で4.5%短く止まり、

磨耗時には13.3%短く止まるとされています。

 

新品の時の性能も確かに大事ですが、実際には磨耗してきた時に、磨耗していても

どれだけの制動性能があるかがポイントかなと思います。

 

タイヤはもちろん消耗品です。

消耗してきたら性能が落ちてきているので交換するのが当たり前ですが、

その最後の最後まで最低限の性能が高いモデルのほうがやっぱり安心できますよね。

 

履き替える前にタイヤの見直しどうですか?

 

今月のキャンペーン

スタッドレスタイヤ

ホイールセット

受付スタート!

※数に限りがございますのでお早めに。

日々あれこれ BLOG

日々あれこれ BLOG No.2

STAFF BLOG